T-POINT / T-CARD
カッテミルニュース

【コンビニスイーツ食べ比べ】2020年8月・夏に食べたい! おすすめスイーツランキング(ファミマ・ローソン・セブン)

コンビニスイーツ 2020年8月 夏のおすすめスイーツランキング

コンビニスイーツ 2020年8月 夏のおすすめスイーツランキング

こんにちは! 食べることが大好きなライターの相場一花です。

今年も暑い夏がやってきました。身体も暑くなって、いつもよりボーっとしてしまうなんて人もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時には、コンビニスイーツを食べてリフレッシュしたいものです。

今回は、2020年7月~8月に新登場したコンビニ各社(ファミリーマート・セブンイレブン・ローソン)のスイーツで5つ選んで、下記3項目から検証しました。

・美味しさ
・食べやすさ
・ボリューム

ランキング形式でご紹介します。

コンビニスイーツ 2020年8月のおすすめランキング

第1位:チョコバナナオムレット(セブンイレブン)総合評価:★★★★★
第2位:サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ(ファミリーマート)総合評価:★★★★★
第3位:オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド(ファミリーマート)総合評価:★★★★☆
第4位:かすたーどもも大福(ローソン)総合評価:★★★☆☆
第5位:ぷるっぷる葛メロン(セブンイレブン)総合評価:★★★☆☆

第1位:チョコバナナオムレット(セブンイレブン)総合評価:★★★★★

チョコバナナオムレット(セブンイレブン) 価格:257円(税込)

チョコバナナオムレット(セブンイレブン) 価格:257円(税込)

2020年07月27日にリニューアルしたセブンイレブン「チョコバナナオムレット」。スイートチョコでコーティングし、生チョコ入りホイップと共にココアスポンジに包まれています。

チョコバナナオムレットは、ヤマザキからも発売されています。

 

ヤマザキ チョコバナナオムレット(北海道産牛乳使用

ヤマザキ チョコバナナオムレット(北海道産牛乳使用

みんなの総合評価:4.33

まるごとバナナが結構好きなんですが、たまには違うものをと思って選びました。量的にも食べやすいのもマルです。

TAKOYAさん

商品リンク
詳細・クチコミを見る(2件)>

チョコバナナオムレット(セブンイレブン) 価格:257円(税込)

上記写真を見てもおわかりいただけるように、生チョコ入りホイップはたっぷりと入っていますね!それにしても、重量感のあるスイーツです。どのくらいの長さなのか測ってみたら、約14cmありました。食べきれないかも……。

チョコバナナオムレット(セブンイレブン) 価格:257円(税込)

チョコホイップに埋もれてバナナがみえませんが、まるごと1本入ってます。

写真では判断付きにくいのが残念ですが、チョコホイップに隠れて生チョコが隠れています。パリパリ食感を楽しめますよ。チョコの味はやや苦みがあるものの、上品な味わいでした。ずっしりしすぎているため、少々食べにくいのが気になるところ。しかし、ボリューム感があってお腹いっぱいになってしまいました。

美味しさ ★★★★★
食べやすさ ★★★☆☆
ボリューム ★★★★★

第2位:サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ(ファミリーマート)総合評価:★★★★★

サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ(ファミリーマート) 価格:149円(税込)

サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ(ファミリーマート) 価格:149円(税込)

サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ

サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ

みんなの総合評価:0.00

サクサクで大変食感がよく、甘いもの好きには最高のお菓子です。大変美味しく頂けました。

ナカジマサトシさん

商品リンク
詳細・クチコミを見る(1件)>

2020年8月4日に全国のファミリーマートから新登場したサクッと食感の「キャラメルスティックドーナツ」。

キャラメルスティックドーナツは、2020年2月に新登場した片手でも気軽に食べられるというのがウリの「デザートモンスター」シリーズの1つです。サクサク食感のビスケット生地の中にキャラメルホイップが入っていますよ。

サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ(ファミリーマート) 価格:149円(税込)

生地の表面には、アーモンドチョコがかかってますね。キャラメルクランチのトッピングも。実際に食べてみると、ザクザクとした食感があって歯ごたえがいいですね。ミスタードーナツのオールドファッションを思い出しました。

サクッと食感のキャラメルスティックドーナツ(ファミリーマート) 価格:149円(税込)

キャラメルの味はするものの、アーモンドっぽさはあまりわかりませんでした。ですが、美味しいですね。ワンハンドで食べると手が汚れそうですが、サイズが大きくて満足度の高いスイーツでした。

美味しさ ★★★★★
食べやすさ ★★★☆☆
ボリューム ★★★★★

第3位:オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド(ファミリーマート)総合評価:★★★★☆

オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド(ファミリーマート) 価格:248円(税込)

オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド(ファミリーマート) 価格:248円(税込)

オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド

オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド

みんなの総合評価:0.00

アールグレイよりオレンジが強めです。

カッテミルkbc652oさん

商品リンク
詳細・クチコミを見る(2件)>

2020年8月4日から販売されているファミリーマート「オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド」は、紅茶ブランド「Afternoon Tea」監修のスイーツ。

オレンジアールグレイ風味のシフォン生地に、紅茶風味のカスタードとオレンジホイップのWクリームをサンド。アクセントに柑橘ソースがかかっています。

オレンジアールグレイの紅茶シフォンサンド(ファミリーマート) 価格:248円(税込)

シフォン生地はいまにも崩れそうな位にふわっふわ。手持ちでは食べにくいため、フォークやナイフなどを使って食べた方が良さそうです。爽やかなオレンジとアールグレイの味わいがとっても上品。紅茶やコーヒーとの相性は抜群です。

ただし、好き嫌いが大きくわかれそうな味でしたので、美味しさは★4つとさせていただきました。

美味しさ ★★★★☆
食べやすさ ★★★☆☆
ボリューム ★★★★★

第4位:かすたーどもも大福(ローソン)総合評価:★★★☆☆

かすたーどもも大福(ローソン) 価格:160円(税込)

かすたーどもも大福(ローソン) 価格:160円(税込)

2020年7月28日からローソンで販売されている「かすたーどもも大福」は、くりーむパンが有名な八天堂とのコラボしたスイーツです。ももカスタードクリームと白桃ソースが入ったふわふわの大福に仕上がっていますよ。

かすたーどもも大福(ローソン) 価格:160円(税込)

見た目はいたって普通の大福にみえます。表面がぷるっぷるで今にも崩れてしまいそうです。

かすたーどもも大福(ローソン) 価格:160円(税込)

桃の味はしっかりと感じ取れましたが、もうちょっと「桃」を強調して欲しかったかなと思います。

ちょこっと甘いものをつまみたいときにはちょうどよいサイズ感ですが、2~3口で食べ終えてしまうので物足りないですね。また、白い粉がぼろぼろと落ちてきて、お皿やテーブルが汚れてしまいました。ながら食べはできませんね。

美味しさ ★★★★☆
食べやすさ ★★☆☆☆
ボリューム ★★★☆☆

第5位:ぷるっぷる葛メロン(セブンイレブン)総合評価:★★★☆☆

ぷるっぷる葛メロン(セブンイレブン) 価格:140円(税込)

ぷるっぷる葛メロン(セブンイレブン) 価格:140円(税込)

2020年7月29日、全国のセブンイレブンで販売開始された「ぷるっぷる葛メロン」。メロン果汁を使用したメロンクリームを包まれている葛まんじゅうです。暑い時期の葛まんじゅうはいいですよね。

ぷるっぷる葛メロン(セブンイレブン) 価格:140円(税込)

メロン味の葛まんじゅうとは一体どんな味に仕上がっているのでしょうか。

ぷるっぷる葛メロン(セブンイレブン) 価格:140円(税込)

メロンホイップはたっぷり入っていましたが、メロンの味があまりしてきませんね。甘めのホイップクリームになんとなく「メロン」が混ざっている感じ……。ぷるっぷるですので口あたりよくて夏場に食べるスイーツとしてはいいんですが、味がハッキリとしません。もうちょっとメロンらしさが欲しいと思いました。

美味しさ ★★★★☆
食べやすさ ★★☆☆☆
ボリューム ★★★☆☆

まとめ

以上、ファミリーマート・セブンイレブン・ローソン各社のスイーツをランキング形式でお伝えしました。

ランキングの指標が「美味しさ・食べやすさ・ボリューム」の3項目だったため、美味しさだけを考慮すると甲乙つけがたいと感じています。

夏の暑い時期はだらけてしまいがち。コンビニスイーツでも食べて、なんとか乗り切りたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コンビニスイーツ記事一覧

相場一花 2児の母で、食べる事が大好きなライターです。身近なショップやコンビニの商品が大好き!新商品には飛びついて試すのが趣味です。甘いものが大好物でスイーツには目がありません。第1子の卵アレルギー発覚をきっかけに環境アレルギーアドバイザーを取得しました。現在「ヨムーノ」「liBae」「子育てメディア」などにコラム寄稿中。

※本記事の情報は掲載時点のものです。商品のお取り扱いがない場合があります。