T-POINT / T-CARD
カッテミルニュース

【コンビニ新商品食レポ】トースターで激変!ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」実食レポ

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

近年コンビニでは、目を引くようなパンが増えてきましたね。

2021年5月・おすすめクリームパン【コンビニ菓子パン食べ比べ】濃厚クリーム&コスパ抜群!クリームパンベスト5(ファミマ・セブン・ローソン)

今回は、話題作りが上手なローソンで新登場した「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」を、一度は食べてみようと、手に取ってみました。

あふれんばかりのフライドポテトが印象的

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

パッケージから取り出してみると、表面の端から端まであふれんばかりのフライドポテトがのっています。お皿にフライドポテトが落ちてしまってますね。ながら食べには向いていないかも。

フライドポテトにはカレー粉がまぶされていますので、黄色っぽくなっています。ほのかにカレーの香りもします。パンにはトマトケチャップが塗られています。

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

手持ちのスマートフォンとの比較。横はスマートフォンより長いんですね。

そのまま食べるとおいしくはない

まずは、一度そのまま食べてみました。

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

フライドポテトがボッソボソしていて、とてもじゃないけれど「おいしい」とは言い難いですね。カレー粉やトマトケチャップなど、一体感がゼロ。ボソボソフライドポテトがボロボロ落ちてくるし……。

正直な話「まずは一度食べたらイマイチすぎたよ!ローソン、失敗した?!」と、第一印象はこんな感じ。

焼いて食べたら印象ががらりとかわった

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

パッケージをみたら「トーストするとさらにおいしい」とのことでしたので、焼いてみました。ちなみに、パッケージイラスト通りにポップアップ式のトースターには入りませんので、筆者は魚焼きグリルに入れて約3分焼いています。

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」価格:150円(税込)

フライドポテトがサクサクで中はしっとりと大変身!ピリッと辛いカレー粉にトマトケチャップ、香ばしさが増したパン。

焼かずに食べたパンとは完全に別物です。「トーストするとさらにおいしい」ではなく「トーストしてからお召し上がりください」と記載した方が良かったのでは。大人の事情で難しかったとは思いますが。

いずれにしても、焼いて食べないともったいないタイプのパンです。食べているうちに、なんだかやみつきになってきました。ジャンキーでおいしい!炭水化物×炭水化物のすばらしいパンですよ!

ローソン「まず一度は食べて欲しい!フライドポテトパン」は、全国のローソンで販売中です。1個あたり210kcalとジャンキーなわりには低カロリーですので、おやつにもいいですね。まず一度は「トーストして」食べてみてくださいね。

>食レポ記事一覧

相場一花 2児の母で、食べる事が大好きなライターです。身近なショップやコンビニの商品が大好き。食のトレンドを追いかけつつ、飲食チェーン店のお持ち帰りマニアと化す。わりとオールラウンダー的にグルメを楽しんでいます。現在「ヨムーノ」「オリーブノート」「子育てメディア」などにコラム寄稿中。

※レイアウト調整・誤字脱字など、一部クチコミを編集している場合があります。
※本記事にある商品・クチコミ点数などの情報は掲載時点のものです。商品のお取り扱いがない場合があります。