T-POINT / T-CARD
カッテミルニュース

【冷凍チャーハン食べ比べ】2021年コンビニ3社(ファミマ・ローソン・セブン)のコスパ・ボリューミーなおすすめ商品を徹底調査!

食事を作るのが面倒な時に、便利な冷凍チャーハン。近年では、コンビニ各社でも冷凍チャーハンの種類が増えてきましたね。

今回は、大手コンビニ3社(ファミリーマート・ローソン・セブンイレブン)の冷凍チャーハン5品を食べ比べ! 下記の項目から、ランキングとしてまとめました。

・具材たっぷり度
・コスパ

もっとも評価の高いコンビニ冷凍チャーハンはどれなのでしょうか。

2021年おすすめの冷凍チャーハン

第1位:「すみれチャーハン」(セブンイレブン)総合評価:★★★★★
第2位:「焼豚たっぷり炒飯」(ローソン)総合評価:★★★★★
第3位:「さっぽろ純連監修チャーハン」(ファミリーマート)総合評価:★★★★☆
第4位:「極うまチャーシュー炒飯」(ファミリーマート)総合評価:★★★★☆
第5位:「直火炒め 極上炒飯」(セブンイレブン)総合評価:★★★☆☆

第1位:「すみれチャーハン」(セブンイレブン)総合評価:★★★★★

「すみれチャーハン」300g(セブンイレブン) 価格:300円(税込)

人気ラーメン店「すみれ」監修品のセブンイレブン「すみれチャーハン」。今回食べ比べ対象となったチャーハンで唯一グリンピースが入っていて、彩りもよかった一品です。

醤油ラーメンのような味わいで、ラーメンっぽさも充分に出ています。チャーシューの量は多くも少なくもありませんでしたが、たまごとグリンピースもほどよく入っていて、食べ応えのある冷凍チャーハンでした。

7プレミアムすみれチャーハン

7プレミアムすみれチャーハン

みんなの総合評価:4.61

これが冷凍チャーハンとは思えない美味しさ。香りも良いし、味も良し、一度に2つは食べたい、他何も要らない。

モンモン4ー1さん

商品リンク
詳細・クチコミを見る(21件)>

具材たっぷり度 ★★★★★
コスパ     ★★★★☆

第2位:「焼豚たっぷり炒飯」(ローソン)総合評価:★★★★★

「焼豚たっぷり炒飯」300g(ローソン) 価格:298円(税込)

「あおり炒め製法」で香ばしさを出したのだという、ローソン「焼豚たっぷり炒飯」。商品名に「たっぷり」と入っていると、どうしても期待値は上がりますが…

見た目は他の冷凍チャーハンとの違いはなく、焼豚もゴロゴロ入っているような感じはしません。

食べ進めていくと、やや固めで香ばしい焼豚の存在感が強く、肉メインのチャーハンを求めているのならばイチオシですね。味に深みがあって、ハマる人にはハマる味わい。

具材たっぷり度 ★★★★★
コスパ     ★★★★☆

第3位:「さっぽろ純連監修チャーハン」(ファミリーマート)総合評価:★★★★☆

「さっぽろ純連監修チャーハン」300g(ファミリーマート) 価格:278円(税込)

有名ラーメン店とのコラボ品、ファミリーマート「さっぽろ純連監修チャーハン」です。コラボ品なのに、お値段ひかえめで得した気分になりますね。

具材は「たまご」「焼豚」と非常にシンプル。具材がちょっと寂しい…。

味もシンプルで、あえていうならば、他の冷凍チャーハンよりもやさしめの味わい。口あたりは、あっさりしています。ただし、ラーメンっぽさは感じられませんでした。

さっぽろ純連監修チャーハン

さっぽろ純連監修チャーハン

みんなの総合評価:4.38

セブンの「札幌 すみれ」一択だったが、ファミにもやっと出た冷凍チャーハンです。これのお陰でファミ率高くなりました。ストックしておきたい一品です。

ちーたん1130さん

商品リンク
詳細・クチコミを見る(216件)>

具材たっぷり度 ★★★☆☆
コスパ     ★★★★★

第4位:「極うまチャーシュー炒飯」(ファミリーマート)総合評価:★★★★☆

「極うまチャーシュー炒飯」300g(ファミリーマート) 価格:300円(税込)

三段階炒め製法でぱらっとした特徴のあるファミリーマート「極うまチャーシュー炒飯」。

ぱらっとしている食感がするとのことですが、電子レンジ調理ではイマイチパラパラ感はありません。パラパラチャーハンがお好きな方は、フライパン調理をおすすめします。

一見するとチャーシューたっぷりにみえますが、チャーシューが細かいんですよね。味自体は悪くないものの、しょうがの風味で色々ごまかしているような気がしました。

ニチレイ「本格炒め炒飯」に近い味わいですので、ニチレイの冷凍チャーハンが好きであれば「買い」ですね。

具材たっぷり度 ★★★★☆
コスパ     ★★★★☆

第5位:「直火炒め 極上炒飯」(セブンイレブン)総合評価:★★★☆☆

「直火炒め 極上炒飯」(セブンイレブン) 価格:321円(税込)

セブンイレブンオリジナル冷凍チャーハン「直火炒め 極上炒飯」。プライベートブランド品のチャーハンですが、少々割高なのが気になります。

味自体はやや焦げ目の付いたたまごが単調な味にアクセントをつけてくれて、おいしくいただけますが…。

まあ、「チャーシュー細かすぎ」です。とにかくチャーシューが細かいので、たまごに負けちゃってます。どうにか改善してほしいところ。

具材たっぷり度 ★★★☆☆
コスパ     ★★★☆☆

まとめ

コンビニの冷凍チャーハンを食べ比べして感じましたが、味の特徴に違いはあるものの、全体的に「また食べたい」と思えるようなおいしさで、レベルが高いと感じました。

具材たっぷり度・コスパを基準にランキングを出していますが、どの冷凍チャーハンもおいしいのはかわりません。食事の準備が億劫だ…なんて時には、お手に取ってみてくださいね。

>食レポ記事一覧

相場一花 フードライター。2児の母で、コンビニ・スーパーの商品を年間100食以上食べ比べる。現在「ヨムーノ」「オリーブノート」「子育てメディア」などにコラム寄稿中。雑誌「LDK」「レタスクラブ」「週刊プレイボーイ」などで食の専門家として出演実績あり。

※レイアウト調整・誤字脱字など、一部クチコミを編集している場合があります。
※本記事にある商品・クチコミ点数などの情報は掲載時点のものです。商品のお取り扱いがない場合があります。