T-POINT / T-CARD
カッテミルニュース

サンドウィッチマン、サントリー烏龍茶「東北愛ボトル」に三度目の登場

サンドウィッチマンボトル、第3弾!
「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」第3弾

「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」第3弾

「カッテミル」清涼飲料のランキングはこちらから!

サントリー食品インターナショナルより、東北エリア限定「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」が10月2日から数量限定で発売されます。

今年はサンドウィッチマン(伊達みきおさん、富澤たけしさん)が“サントリー烏龍茶 アンバサダー”に就任。1月と5月には、2人のイラストを描いた「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」が東北エリア限定で発売され、大変好評でした。

第3弾となる今回は、「なまはげ」「北限の海女」の2種類が発売されます。なお、今回の限定ボトルも1本につき2円をサンドウィッチマンがサポートする「東北魂義捐金(※1)」へ寄付します。

また、前回に引き続き、サンドウィッチマンがご当地の名物に扮した楽しい掛け合いをアニメーションで描いたCM(※2)が東北エリア限定で放送されます。

※1:サンドウィッチマンが、東日本大震災で大きな被害を受けた被災者を支援するために、2011年に開設。宮城・福島・岩手の震災孤児・遺児支援を目的として、各県庁への寄付金となります。
※2:CM詳細は、特設ページをご覧ください。

「ちたまロケッツ」のイラスト

サンドウィッチマンの伊達みきおさんと富澤たけしさんが、愛する東北の名物に扮するユニークなオリジナルイラストラベルです。今回は、秋田代表「なまはげ」と岩手代表「北限の海女」、2種のラベルで発売されます。

イラストは、TV・雑誌・グッズなどで、数多くの有名人の似顔絵を手掛けるイラストレーター「ちたまロケッツ」さんの書き下ろしです。

「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」第3弾
TV-CMは更にレベルアップ

第1弾で「伊達政宗」篇、「赤べこ」篇、第2弾の「ねぶた」篇、「将棋」篇は、いずれもお二人のテンポ良い掛け合いや、コスプレ姿のイラストが可愛らしいと話題になり、続編を期待する声が多数ありました。

第3弾となる今回の「なまはげ」篇、「海女」篇 は、秋田県と岩手県の代表的な名物に扮したサンドウィッチマンのお二人の、ユーモアたっぷりのやりとり、息のあった掛け合いをアニメーションで描く内容です。今回のCMは更にレベルアップし、どちらもちょっとしたサプライズが用意されています。

CM「東北愛ボトル・海女」篇

「東北愛ボトル・海女」篇は、岩手の「北限の海女」に扮したサンドウィッチマンが掛け合いをする内容です。富澤さんがウニを獲ろうと潜りますが、手に入れたのはまさかのタワシ。伊達さんの指令により、もう一回挑戦しにいきますが、最後、まさかの結末を迎えます。

2人のやりとりに加え、最後のちょっとしたサプライズも楽しめる内容となっています。

「東北愛ボトル・海女」篇

「東北愛ボトル・海女」篇

CM「東北愛ボトル・なまはげ」篇

「東北愛ボトル・なまはげ」篇は、サンドウィッチマンが秋田の伝統「なまはげ」に扮して会話する設定です。「なまはげと言えばあの台詞ですよね」という伊達さんの問いからはじまり、富澤さんが、「悪い子はいねえかあ~」と聞いたことのある台詞を呟きますが、何度か聞いているうちに、違う言葉になっていきます。尖っていた時代の2人の写真にも注目です。

「東北愛ボトル・なまはげ」篇

「東北愛ボトル・なまはげ」篇

「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」

内容量:525ml(ペットボトル)
価格:140円(税抜)
発売日:10月2日
主な発売地域:東北エリア(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)